脱毛を受けたのにいつまで経っても毛が抜けない場合

レーザー脱毛や光脱毛は、光照射から約2~3週間後に毛が自然に抜け落ちてきます。


しかし、何ヶ月経っても毛が抜けない場合もたまにあります。

この場合は、照射力が弱すぎて効果が出ていない可能性があります。

初回はクリニックでもエステサロンでも、どちらも肌の状態と痛みに対する感度を調べるために、出力値を弱く設定しています。

その後は徐々に出力値を上げていくのですが、これでも効果が出ない場合には、出力値を弱くしすぎている可能性があります。



もし効果が出ていないようであれば、スタッフに相談してみましょう。

特に光脱毛はレーザー脱毛に比べて出力が弱く設定するように決められているので、出力が弱すぎる場合があります。

毛が抜けないからといって、自分で毛抜きを使って毛を抜いてしまわないようにしましょう。効果がわからなくなりますし、毛周期のサイクルを乱してしまう原因になります。

毛抜きで抜くと、レーザーや光を照射しても黒いもの(毛)に反応することができなくなり、熱を発生させられなくなります。

熱が発生されないと毛根にダメージを与えることができないので、脱毛の効果が出なくなってしまいます。



目安として、3週間以上経っても1本も毛が抜けてこないというときには、スタッフに相談してみるといいです。

電話相談でもいいですし、次の施術のときに相談してもいいです。

トラブルが起きたときには予約を優先させてくれるクリニックやサロンもあるので、まずは相談してみましょう。



Copyright (C) 2016 脱毛を受けたのにいつまで経っても毛が抜けない場合 All Rights Reserved.