スキーツアーを選ぶ際のポイント

スキーツアーを選ぶ際の注意点を幾つかご紹介します。ます初めに選んだツアーの最小催行人員を確認することです。この人数が少なければ、少ないほど安心ですが例えば、30人と設定されているプランがあるとします。その場合、30人の申込者がなければ出発が決まらないということになります。

特に11月や4月や5月は注意が必要でしょう。次に注意したい点として、夜行バスの場合のドライバー人数です。ドライバーの人員不足による交通事故は避けたいものですし、そのバスに乗車する側として安心して現地まで旅をしたいと思います。大概のスキーツアー会社はこの点をプラン内容に記載してますので確認してみましょう。

さらに選択したスキーツアーにはレンタルが含まれているかどうかを確認しましょう。楽しいスキーを楽しむ上でもかなり重要な点となります。レンタル料金が安いというのも魅力的ですが、粗悪なものもありますので注意が必要です。また現地では借りることができないものもありますので、事前に購入すべきものは用意しておきましょう。

とりわけ、初心者の方にはウェアの下にプロテクターを履くことをお勧めします。何度も転ぶとお尻が痛くてたまりませんし、1日を存分に楽しむためにも用意しておきましょう。最後にスキー場滞在時間の確認です。夜行バスでのツアーに参加した方がゲレンデでの滞在時間は長くなるでしょう。

たくさん滑りたい方は要チェックです。以上のことを気をつけ自分にとってぴったりのスキーツアーを選びましょう。スキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です